Apple Configurator 2が無くてもiPhoneにipaファイルを転送する方法

Featured image

iOS アプリを作成し、ipaをiPhoneに取り込んだ上でテストを実施する機会があると思います。

今まではApple Configurator2を利用してipaファイルを取り込んでいたのですが、ある事情でアンインストールし、その後インストールしようとしたら

購入処理を完了できませんでした
Apple Configurator 2 は“Macintosh HD”にはインストールできません。macOS バージョン 10.14 以降が必要です。

と表示されてインストールできませんでした。

apple-configurator-2-iphone-ipa

その時点ではまだOSアップデートして人柱になりたくなかったので、別にipaファイルをiPhoneに取り込む方法がないか調べました。

XcodeでipaファイルをiPhoneに取り込む方法

Xcodeを開きツールバーの
Window > Devices and Simulators
を選択する。

該当iPhoneがConnectしている状態で、一番下の[+]ボタンを押しipaファイルを選択する。

apple-configurator-2-iphone-ipa2

iPhoneをConnect(接続)させる方法は以下記事参照

【iOS 開発】Xcode で iPhone ワイヤレスデバッグする方法

するとINSTALLED APPSの箇所にipaファイルが表示され、iPhoneにipaファイルが取り込まれている。

取り込み後、開発中のアプリをiPhoneで利用する場合は、iPhoneの設定で該当アプリを承認することも忘れずに。

以上

comments powered by Disqus